新着情報一覧

2017.05.06スタッフブログ

かんざらし

かんざらし

今回は、100年以上前から長崎県島原市に伝わる伝統のスイーツ“かんざらし”をご紹介します。

かんざらしは、もともとは「寒ざらし」と書きます。大寒の日にもち米を晒して作る食べ物なので“かんざらし”と名付けられたそうです。

かんざらしに使われるので白玉。
それを冷たい湧き水で晒し、砂糖や蜂蜜を加えたシロップに白玉を入れて作られます。口の中でとろけそうな上品な甘さと、ひんやり喉越しの良さが人気の、素朴な郷土の味です。

かんざらしは、雲仙観光ホテル 日本料理 燿亭の会席料理の水菓子でもお召し上がりいただけます。

『島原温泉観光協会』様より画像引用


PR/田中

空室検索

  • 予約確認・変更
  • 予約の取消し
  • 宿泊プラン一覧を見る
  • 日帰りプランを見る
  • お問い合わせフォーム
  • お電話でのご予約 0957-73-3263
  • JAL楽パック
  • ANA楽パック
  • 新着情報一覧
  • 観光案内TOP
  • お知らせ
  • イベントのご案内
  • 雲仙通信
  • プレスリリース
  • スタッフブログ

空室検索

ピックアップ

  • ギフト&グッズ
  • 日本クラシックホテルの会
  • Auberge Wedding 雲仙観光ホテルでのウェディングはこちら
  • 雲仙観光ホテルの歴史
  • 雲仙スピリット
  • フォトギャラリー
  • 新着情報
PAGE TOP